戦国クリエーター・jamiの『甲冑ファッションコーディネート』

jami(ジャミ)と申します(^^) 戦国Web小説書いたり、舞台用甲冑つくったりしております☆ それ系が好きな方、仲良くしてやってくださいませ♪

一票を!

f:id:jaminism:20180208134255j:plain

f:id:jaminism:20180127110618j:plain

【 目次 】

 

 

 

 

 どうも。jami(ジャミ)です。

戦国クリエーターのjami(ジャミ)と申します。

戦国好きがこうじて、戦国的な作品をつくるようになった者であります。

これは作品の宣伝も含め、自分の表現の場としてつくられたブログであります(^^)。どうぞよしなに☆

 

今回の記事は、戦国と関係ありません(^_^;)

ぶっちゃけ今の私の関心ごとを書いたものです。当初このブログは、戦国的なものや自分の作品の宣伝のみに終始するつもりでおりました。

が、それ以外のこともきっと書きたくなるんだろうなぁ~という予感があったため、「自分の表現の場」であるという わりと自由なスタンスとしました。

 

で、今回はなにを書こうとしているのかともうしますと、今現在のわたしについてです。それと、ちょっとしたお願いについて。

ちょっとしたと書きましたが、大事なお願いです。

 

タイトルは、ズバリ!

一票を!

です。

 

・・・はい。意味不明ですね (^_^;)

分かってます。分かっております。このタイトルの意味を、順を追って説明していきますね。

 

TOLANDとの出会い 

今の自分を語るうえで、どうしても欠かせない存在があります。それは、TOLANDとの出会いです。

www.instagram.com

名古屋大須にあります、カフェ & バー であります。

インスタ映えするオシャレな空間にて、パッフルやパッフィなど これまたインスタ映えするメニューが目白押し!

 

 ・・・とまぁ、表面的なことを書くとこんな感じですが、本当にお伝えしたいのは そのTOLANDを創り上げた『人』です。

創り上げつつある人たち、と表現した方が正確かも。

このTOLANDのオーナーである新井康陽さんは、『ビルおこし』という概念を提唱し ビル一棟をまるまるプロデュースしておられます。

f:id:jaminism:20180120115221j:plain

このTOLANDは、カフェ・BAR・スナック・イベントスペースといったさまざまな空間を用意し、若者たちを中心にファンを増やしつづけており、ついにコワーキングスペースまで創り上げました。

彼の精力的な活動は、価値観が多様化する現代において「新しい生き方」を模索する人々に指針を与えております。

araikoyo.com

 

この康陽さんをはじめとするTOLAND界隈(?)の方々との出会いがきっかけで今の自分があるわけですが、そもそものきっかけ、そこに至るまでの経緯もかるく触れておきたいと思います。

 

限りあるエネルギーを価値あるものにだけ使いたい 

 

またまた意味不明なことを書かせていただきます。

わたくし、数年前から「すべてはエネルギー」だと思うようになりました。

時間・お金・労力、などなど、それらは互いに変換可能であり、お金を支払って物を手にしたり、運賃を支払って電車にのり移動時間を短縮(=時間をもらう)するのはもちろんのこと、

相手のやってほしいことをやってあげたら感謝が返ってくる、というのも同じなのだと考えるようになりました。またそれは与えたら直接返ってくるだけでなく、巡り巡って循環するという流れも感じるようになりました。

 

と同時に、自分が今もっているエネルギー(時間・お金・労力、などなど)には限りがあるので、無駄なことには使えない と思うように。自分の生活のなかから 思いつく限り、時間・お金・労力などの無駄づかいを見つけだしては省いていきました。

心のなかからも「・・・あ、この考えはもう必要ないね。今までありがとう!( ´ ▽ ` )ノ」と、どんどんと手放していきました。

 

そんなおり、ある尊敬する知り合いの方から「ぜひお力添えを」と援軍要請(?)がきました。2016年の10月のことです。

その知り合いというのが宮本辰彦さんという方であります。 

和プロジェクトTAISHI -和と愛を日本から世界へ-

多数の著書を出版され、また昨年、熱田神宮での講演をはじめ 全国の護国神社での奉納イベントをおこなうなど、精力的な活動を展開されておられます。

宮本辰彦 - Wikipedia

賢者・Wikipedia様にも覚えてもらっているということは当初 知りませんでした(^_^;)

「・・・ていうか、宮本先生ぇ!中臣鎌足(なかとみのかまたり)の末裔だったんですか!!!???Σ(゜д゜lll)

めっちゃ歴史上の人物!!!???Σ(゜д゜lll)」

 

とまぁ、この方を応援する流れのなかで康陽さんをはじめTOLANDの皆さまと出会いました。2016年12月末のことです。

とても誠意があって暖かい印象をうけました。そして私は何を血迷ったのか、康陽さんにこんなお願いをしてしまったのです。

 

「甲冑を着てブログに出演していただけませんでしょうか?(*゜▽゜*)」

 

宮本さんを応援するブログを期間限定でたちあげ、その画像が欲しかったわけですが・・・

・・・はい。意味不明ですね 。

・・・はい。終わりましたね。

「・・・この人、ヤベェな。関わっちゃいかんな・・・。」

と思われてもしかたありません。ところが、ノリノリで引き受けてくださったのです。・゜・(ノД`)・゜・。

f:id:jaminism:20180208163329j:plain

f:id:jaminism:20180208163342j:plain

f:id:jaminism:20180208163629j:plain

「あぁ~~、ノリの良い方で嬉しいな ♪( ´▽`)

楽しいな♪( ´▽`)」

 

で、終わってはいけません。

出会って間もない私に対して、「時間」と「労力」を与えてくださったのです。

しかもご厚意で。なんの見返りも期待せず、忙しいなか。

 

もう一度言います。

 

「あぁ~~、ノリの良い方で嬉しいな ♪( ´▽`)

楽しいな♪( ´▽`)」

 

で、終わってはいけません。

 

価値ある出会いをたくさんくれたTOLAND

 

それをかわきりに、私はTOLANDから多くの価値あるものをいただくことになります。 

「出会い」です。

 

水谷駿さん

彼はまだ中学生のときにキングコング西野さんの原画展を主催し、TOLANDTV・50時間TV・ オーダーメイドTV、などなど、多くのイベントを手掛ける若手実力派イベンターであります。

3月24~25日、またまた面白いイベントを企画しているという。彼の頭脳は計り知れない!

そして私も行きたい!

 

中島悟さん

 月400万円稼いでいた元ブロガーでありながら 生き方を変え、伝統文化品を扱ったお店や、介護や就労支援、パワーストーンなど、多岐にわたるお仕事をされております。

私も悟さんのインスタ勉強会にお邪魔させていただき、日々の投稿に活かさせていただいております。

www.popolo369.com

 

TAKAさん

Greenworldというバンドのヴォーカルをやっておられる方です。GreatLuckFESという野外フェスの主催をやられており、才能だけでなく 努力の人という印象もあります。あまりお話しする機会がないのですが、陰ながら応援させていただいております。

どのリンクを貼ろうか迷ったのですが、やっぱりこれですね(^_^)

「愛のある人は素晴らしい。でも、強さもないといけないよ。」と、優しく、それでいてガツンと響いた一曲。ぜひとも聴いてほしいです。

www.youtube.com

 

UOさん

 タイアップ専門シンガーソングライターさんであります。昨年6月、TAKAさんの歌が聴きたいがためにTOLANDにて行われるライヴに行かせていただいた際、凄まじい女性シンガーが登場し、「なななんだこの凄い子はΣ(゜д゜lll)」と思ったのを覚えております。

それがUOさんであります。彼女のクラウドファンディングにて「楽曲提供」のリターンがあったので、速攻で支援させていただきました (^_^;)

「ぜひ戦国Web小説の主題歌をつくってくださいませ!!!」という流れに。感謝感謝ぁ!!!

uuuooo.work

ライヴにて私にインパクトを与えたのはこの歌!

www.youtube.com

 

マモさん

「TOLANDをSR(ショールーム)の聖地に」という志をかかげ、毎日ライヴ中継をされておられます。SR(ショールーム)というのは画期的な機能がもりこまれた配信サービスのことです。

マモさんのおかげで、離れていても応援したい方へ「応援してます」という思いを届けることができるようになりました。ありがとうございます!

なにかイベントとかに誘われても、金銭的・時間的・距離的なハードルのせいで応じることができず、残念な思いをすることが多かったので、とても嬉しいです。

f:id:jaminism:20180208201426p:plain

はじめてマモさんの配信を観たときに

「・・・あ・・・。」と思いました。ピンときたと言いましょうか。

TOLANDでの配信だったのですが、ルームに来られた方やTOLANDに来られた方を、バンバン紹介されておられたのです。

人と人とを繋ぐというのは、とても価値のあることです。場合によっては仲介料が必要です。それをサラッと自然体でやられておりました。もちろん無償で。

 

「・・・あ、この方は周りの方に惜しみなく価値を与えておられる方だ。」

「こうゆう方を応援せねばならない。」

「こうゆう方を応援したい!」

と強く(それでいて静かに)思いました。

 

気づいたらレターポットのレターを2000レター購入してました(^_^;)

すぐに贈りたかったのですが、そのときまだマモさんとは1回しかお会いしたことがなく、またTwitterなどでもそこまで交流がない時期でした。

 

「・・・いきなり2000レター贈られてもビックリするよなぁ・・・」

と思い、まずマモさんのtweetにコメントしました。「マモさんには親近感がわきます(^_^)」などなど、少々。ホントは少々じゃ足りないと思うのですが、「ま、いずれ贈るんだから」と、2000レターを8分割して贈りました(^0^;)

 

マモさんのルームはこちら。ぜひフォローをば( ´ ▽ ` )ノ

www.showroom-live.com

みやゆうさん

この方、なんと肩書は『 忍者 』。康陽さんとなにやら意気投合しているtweetを見て知りました。

そのときすでに「康陽さんと意気投合されているのなら、素晴らしい方な気がする」と、なんとなく感じ「どんな方なんだろぅ?」と経歴をみてみましたら、ぶっとんでおりました( ;´Д`)(^0^;)

そしてのちにクラウドファンディングをやられるということを知ります。 

twitter.com

名古屋大須に、新観光スポット『 忍び場 』をつくられるとのこと。さいしょは「がんばってくださぁ~~い ( ´ ▽ ` )ノ」と遠くから見てるだけのつもりだったのですが、前出のマモさんがですね、

 

「みやゆうさんは自分に似ている」

とおっしゃるのですよ。

 

「へ~~~」と思いながら、心の奥でピンとくるものがあるのに気づきました。

そして、後日ふたたびマモさんの口から「みやゆうさんは自分に似ている」発言が。

・・・なるほど。あのマモさんがそこまで言うのであれば、この みやゆうさんという方は

 

「周りの方に惜しみなく価値を与えておられる方だ。」

「こうゆう方を応援せねばならない。」

「こうゆう方を応援したい!」

 

というわけで、一度しかお会いしておりませんが(お話しさせていただいたことは一度もありませんが)、支援させていただきました ( ´ ▽ ` )ノ

 

さいどんさん

アメリカ0円横断、アマゾン川イカダ下りなど冒険を配信するYouTuberジョーブログの元撮影・編集者さんであります。

凄まじい経歴をお持ちで、Twitterで繋がってからチェックさせていただいており、ようやく先月お会いすることがかないました( ´ ▽ ` )ノ

シェアハウスを立ち上げておられ、そこに関わる方々の「理想のライフスタイルを実現するためのツール」として運営されておられます。

ただいまリアルクラウドファンディングの旅真っ最中!

saigooodon.com

 

 

ホントはまだまだいらっしゃるのですが、数え上げたらきりがないのでここまでといたします。と、そうこうしているうちにも、どんどんと価値ある出会いが繋がり続けております。

感謝感謝ぁ!

ありがTOLANDぉ~ 。・゜・(ノД`)・゜・。

 

そこに感謝はあるのか?自分が与えたエネルギーは生き続けるか、死なせてしまうか

さいしょの方に書いたことですが、すべてはエネルギー、そしてそれには限りがあり、価値のあることに使いたい。

自分がなにかを与えても、感謝が返ってこなかったらそのエネルギーは死なせてしまうような気がします。とともに、自分がなにかをいただいても、感謝できなかったらその相手からいただいたエネルギーを死なせてしまう気がします。

つまり、

 

「あぁ~~、ノリの良い方で嬉しいな ♪( ´▽`)

楽しいな♪( ´▽`)」

 

で、終わってはいけません。

 

ってことです。

目に見えないので、なんとも言えませんが。でも、そんな気がしてならないのです。

 

そんななかでの康陽さんのクラウドファンディング!!!

もちろん支援させていただきました(^_^)

camp-fire.jp

なななんと!

目標金額の205%という達成率!!

大大大成功でありました。・゜・(ノД`)・゜・。

 

康陽さんが、そしてTOLANDが、いかに多くの方に愛されているか。

そしてそれは同時に、いかに多くの方に価値を与え続けてきたかを証明するものでした。

 

feverに投票してください! 

 は~~~~い、皆さま、ここまで長い長い記事を読んでくださり、誠にありがとうございます。

今までの、ぜんぶ前フリです(´・_・`)

 

「オォ~~~~~~イッΣ(゜д゜lll)」

「長すぎるだろ 前フリΣ(゜д゜lll)」

 

てな感じでしょうけども、あとチョット( ;´Д`)

あとチョットだけ読んでやっておくんなまし( ;´Д`)

 

ただいま、feverにて投票中であります。

vote.fe-ver.jp

 

feverとは、コミュニティの価値を売買できる新しいサービスです。

詳しく書いてくださっている方がおられたので、こちらを読んでくださいませ。

(この記事を書いてくださった方は「ぺーたーず」というコミュニティの方で、このぺーたーずもとてもとても素晴らしいコミュニティであります)

blog.hanauta18.com

2月9日まで(つまり明日まで)投票期間で、投票数が上位5位(今は増えたのかな?)に入ったコミュニティは上場できるのです!

現在TOLANDは、1~2位にて接戦中であります。

明日までなのです!

1位をとらなきゃいけないわけじゃない。

でも、「とりたい!」という思いがあるのも本音。

ぜひともあなたの1票をお願いいたします!!!

 

コチラにて投票できます

↓ ↓ ↓ ↓

vote.fe-ver.jp

 

 

ここまで読んでくださったあなた

 

ありがとうございます

ありがとうございます

ありがとうございます

 

 

 

心から

 

ありがとうございます

 

 

最初の記事から読む

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

次の記事

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

インスタやってます☆

↓ ↓ ↓ ↓

www.imgrum.org

__________

 

Twitterもやってます☆

↓ ↓ ↓ ↓

twitter.com