戦国クリエーター・jamiの『甲冑ファッションコーディネート』

jami(ジャミ)と申します(^^) 戦国Web小説書いたり、舞台用甲冑つくったりしております☆ それ系が好きな方、仲良くしてやってくださいませ♪

価値観が変わるとき時代も変わる!戦国時代を変えた信長の先見性

f:id:jaminism:20180316094723j:plain

 

最初の記事から読む

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

【 目次 】

 

 

 

 

 

 

 どうも。jami(ジャミ)です。

戦国クリエーターのjami(ジャミ)と申します。

戦国好きがこうじて、戦国的な作品をつくるようになった者であります。

これは作品の宣伝も含め、自分の表現の場としてつくられたブログであります(^^)。どうぞよしなに☆

 

 

心も身体もリフレッシュ!レタポからだフェス

 

 まずはライトな雑談を少々♪( ´▽`)

戦国とは関係ないのであしからず( ´ ▽ ` )ノ

 

先日、名古屋大須にあるTOLANDにて開催されたレタポからだフェスに行ってまいりました。

 

ボイトレやストレッチ、足ツボの体験ができたり、クイズ大会を楽しんだり、専門家がいれるお茶を試飲できたりする企画であります。

レタポからだフェス〜声と筋肉と足脳編〜

 

なんとこのイベント、 どれだけのブースをまわっても基本 無料です!

 

え!? 無料!??Σ(゜д゜lll)

 

と、思わず驚いてしまうほどクオリティの高い内容なのですが、それには理由(意図)がありました。

 

「基本的に無料です。お気持ちぶんをレターで贈っていただけたら嬉しいです。」

 

とのスタンスだったのです。

レターというのは、レターポット のことであります。

レターポットとは、新しい感謝の伝え方。

 

レターポットをご存じない方はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

lineblog.me

レターポットを始めたくなった方はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

letterpot.otogimachi.jp

 

レターポッター同士を繋ぐという目的もあったこの企画、めちゃくちゃ盛況でありました \(^o^)/

ちょっとその感想を書きたくなりましたので、書かせていただきます。 

 

【声の人・しょんたさん】ボイトレ体験

f:id:jaminism:20180316094723j:plain

声の人・担当のしょんたさんに、ボイトレ体験をさせていただきました(^_^)

さすが声の人担当なだけあって、すさまじい音域の声を出せる方であります。

こうも声ってものをコントロールできるとはΣ(゜ロ゜)と、人体の可能性に驚きました。

 

そして何よりテンションが上がったのが、

 

声と感情はリンクしている

声(感情)は反響しあう ということ。

 

感情をのせて発した声には、相手の同じ感情を誘発する力があり、相手もそれに呼応した声で返せば、発した側の感情をさらに喚起することができる。

 

つまり、MAXの 喜・嬉・楽・癒 といった感情をのせて声を発すれば、それだけで相手にその感情を持たせることも可能。

 

これ、めちゃくちゃ凄いことだと思います。そして、身に覚えのある方も多いのではないでしょうか。楽しそうに話しかければ、相手も楽しそうになったり、売り言葉に買い言葉でケンカになったり。

 

意図的にポジティブな声を強化しまくれば、それに伴い感情面でも同じことがおき、さらに周りの人へも伝播していく。

 

かなり簡略化して書きましたが、しょんたさんから他にも、今後の計画などを聞かせていただき、私もテンションが上がりました。

話し手のテンションが伝わり聞き手のテンションも上がり、それがさらに話し手のテンションを上げていく。その上昇スパイラルでありました( ´ ▽ ` )ノ

 

なお、しょんたさんは今月末にひらかれるライヴイベントにも携わっておられます。

 

想いを届けるライブ

場所
大須のTOLAND 4階クラフトの森


日時
2018/3/30(Fri)

20:00〜21:15
受付19:30〜


チケット
前売券 ¥1,000

当日券 ¥1,200

 

このライヴへの想いをブログにてつづっておられました

↓ ↓ ↓ ↓

shonta-voicemania.com

 

 

う~~ん、やっぱり一生懸命な方は素敵ですね(^_^)

 

応援したくなりますね( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

・・・・・ん?

 

戦国ブログなのに、こんな関係ないこと書いてて良いのかって?

良いのです( ´ ▽ ` )ノ

書きたいことを書くのです( ´ ▽ ` )ノ

 

てなワケで、まだまだレタポ記事、続きます(((o(*゜▽゜*)o)))

 

 

【足の人・みおさん】足ツボ体験

f:id:jaminism:20180316111537j:plain

f:id:jaminism:20180316111551j:plain

 

いつもニコニコ笑顔が似合う、優しさオーラ全開のみおさん(^_^)

 

めちゃくちゃ気持ちよかったです( ´ ▽ ` )ノ

そして、気づいたことがありました。

足ツボということで「身体のメンテナンス」だと思われそうですが、・・あ、実際そうなんですけれど(^_^;)

同時にこれ、「心のメンテナンス」でもあるんだなぁ~と思いました。

 

と言いますのも、みおさんがおっしゃるには、

 

「足ツボをやってると、相手と話しやすい体勢になるんですよ。」

「普通のマッサージだと、相手はうつ伏せになったりして会話がしづらいんです。」

 

とのこと。

そして、身体のみならず精神的にも疲労しているお客さんが来られることもあり、そういったときの会話は、どこかカウンセリング的にもなるようで( ⇦ 超意訳)。

 

身体と向き合うってのは、心と向き合うことでもあるんだなぁ~~と思ったjamiでありました(^_^)

 

みおさんのホームページはコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

mioyuki.com

 

 

【筋肉の人・はらしょーさん】ストレッチ体験

f:id:jaminism:20180316113611j:plain

f:id:jaminism:20180316113628j:plain

 

はい。続きまして今度は、筋肉の人・はらしょーさんであります(^_^)

ストレッチ体験をさせていただきました。

どうも私、じゃっかん猫背のようでして、胸を開く(肩甲骨をスライドさせる?)ストレッチや、

ふだん引っ張る動きをするせいか、上腕三頭筋あたりが硬く、そのあたりのストレッチをしていただきました。

 

やっていただく前と後とでは、可動域ががぜん変わりました(^_^;)

その様子を見ておられた方も、「さっきと動きが違う」とおっしゃっておりました。

 

なんとなくの印象なのですが、こういった身体のメンテナンスをされる方って、相手の心の動きにも敏感な気がします。心と体は連動しているので、その両面からアプローチするのは、とても理にかなっていると思いました(^_^)

 

はらしょーさんも、また然りです。

 

連絡先はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

twitter.com

 

 

【お茶の人・伊藤さん】お茶の試飲

f:id:jaminism:20180316114741j:plain

 

見ての通りイケメソさんであります。

・・・と書こうと思ったら、お顔を撮れていなかったという(^0^;)

 

と言いつつ、この角度でも伝わるイケメソ感!

 

穏やかなるイケメソ感ただようこの方は、伊藤さんであります(^_^)

 

連絡先はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

伊藤 尚哉@お茶の清寿園 (@ochanoseijuen) on Twitter

 

伊藤さん、BASEもやっておられます。

お茶好きな方は、要チェックであります( ´ ▽ ` )ノ

seijuen.base.ec

美味しいお茶、ありがとうございましたぁ~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

【脳の人・マモさん】クイズ体験

 

はい。私のブログにたびたび出てきますマモさんであります(^_^)

www.showroom-live.com

 

「TOLANDをSR(ショールーム)の聖地に!」という志のもと配信されておられる才気あふれるジェントルマンであります。

 

そんなマモさんがやられたのは、クイズ大会!

私は途中から顔を出させていただきましたが、すでに白熱しておりました(^0^;)

 

そして実はそのクイズ内容、以前わたしも参加していたものだったので、完全にリスナー状態で楽しませていただきました。

 

あ、毎月第四火曜日にクイズ大会やるようですよ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

SR(ショールーム)の方といったイメージのマモさん、最近ブログも始められました。

www.mamo3.net

SRやTOLANDでマモさんと出会った方、そして「この方なんか好きやわぁ~」って思った方、ぜひ読んでいただきたく思います。

 

 

土地から通貨へ。戦国期の価値感の変容 

 

はい。ようやくです。

 

ようやく戦国ネタが始まります(^_^;)

 

雑談的な感じに始まった今回の記事ですが、もちろん意味があります。

テーマは『 価値感の変容 』です。

 

上記にご紹介したレターポット、いろいろと賛否がございます。レター(文字)を買って感謝を伝えたい人に贈るものなのですが、現金に戻すことはできません。

 

最初はそれも視野に入れていたそうなのですが、「・・趣旨が違ってくるなぁ・・・」といった流れとなったようです。

 

「だったらそれ、どうなの?」

「意味あるの?」

 

といった思いを抱かれた方々もおられるようです。まぁ、確かに。

ひとつの通貨として考えるのであれば、そう思ってしまうのも分かります。

 

が、わたしは『円』や『ドル』といった既存の通貨とも違うものととらえております。

 

わたしのレターポットの使い方自体、他のレタポユーザーさんとは違うと思います(^_^;)

 

「この方は凄い!」「あなたは素晴らしい!」「尊敬しております!」

という思いを抱いた方に対して、

またその方がレターポットに価値を感じる方であった場合に、贈り専門で贈る。

そういった使い方であります。

 

そしてそれは1000レターを超えそうな場合のみ。

まぁ、詳しくはコチラに書きました。

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

 

わたしの考え方も特殊だとは思いますが、基本的にレタポやってる方は、普通の通貨とは違った価値を感じているのだと思います。

 

話を戦国に戻します。

かつて戦国大名などは、土地に価値を見出しておりました。どれだけの土地(生産力)を有しているかが大事だったわけです。

 

そんななか、通貨というものが登場します。戦国大名はあまたいれど、それに着目した者は限られておりました。

銭という、食べることもできないものに「価値がある」と言われてもシックリこないのもうなづけます。が、かの織田信長はその価値を理解していました。

 

通貨に着目するだけに、流通といったものも強く意識したことでしょう。

その結果は、戦国好きの方であればお分かりでしょう。

 

武田・上杉・今川・毛利など、なみいる強豪を次々と圧倒するに至ります。

意外に思われるかも知れませんが、この織田信長、決して戦に強いわけではありませんでした。

 

けっこう負けてます。負け戦、わりと多いんです。それでも最終的には優位に立った。

これ、信長がそれまでの価値観を持ってたら無理だったと思うんですよ。

土地というものに縛られて、「戦国大名とはこうあるべき」とか既存のこと考えながら戦ってたら、生き残れなかったかも知れないと思うのです。

 

なので、強引にまとめますと、「それ、意味わかんね~!」って言われることも、よ~~く自分の目で見て考えて、実際に携わってみないと見えてこないものもあるのかなと。

 

そこに価値がある!と思えるのなら、その価値観で生きていけばいいのかなと思うのです。

結果はそのうち見えてくるでしょうし、べつにいつその価値観を変えても良いと思います。

 

 

 ・・・とまぁ、聞かれてもないことを、長々と書かせていただきました( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 あ、あとこれ宣伝(*゜▽゜*)

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

24時間成人式ってイベントやるらしいYO(*゜▽゜*)

とともに、珍しく幕末のこと書いてみました♪( ´▽`)

___________________

 

 

てなワケで、今回の記事はここまでっ( ´ ▽ ` )ノ

このたびは、おつき合いくださり感謝もうしあげますm(_ _)m(^^)

今後とも、どうぞよしなに~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

インスタやってます。ぜひ覗いてやってください(^^)

↓ ↓ ↓ ↓

www.imgrum.org

 

 

Twitterもやってます☆

↓ ↓ ↓ ↓

twitter.com

フォロー・いいね・RT・コメントしてくれると嬉しいです♪( ´▽`)

とくにブログの感想とか書いてくれたらHappyであります♪( ´▽`)

 

 

  

次の記事

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

最初の記事から読む

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com