戦国クリエーター・jamiの『甲冑ファッションコーディネート』

jami(ジャミ)と申します(^^) 戦国Web小説書いたり、舞台用甲冑つくったりしております☆ それ系が好きな方、仲良くしてやってくださいませ♪

交信(コミュニケーション)の限界、そして交感(コミュニオン)の可能性

f:id:jaminism:20180326130846j:plain

 

最初の記事から読む

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

【 目次 】

 

 

 

 

 

 

 どうも。jami(ジャミ)です。

戦国クリエーターのjami(ジャミ)と申します。

戦国好きがこうじて、戦国的な作品をつくるようになった者であります。

これは作品の宣伝も含め、自分の表現の場としてつくられたブログであります(^^)。どうぞよしなに☆

 

 

うおさん & わいざんさん の トークセッション

 

はい。

なかば恒例となりつつあります、近況報告的なや~~つであります♪( ´▽`)

 

聞かれてもないことを垂れ流させていただきます(*゜▽゜*)

 

またまた名古屋大須にあります CAFE & BAR TOLANDにて、イベントに参加させていただきました。

 

www.instagram.com

 

 

この日は、楽曲提供でお世話になっております うおしーらんさん と、そのうおさんのSNSの師匠的(?)な存在であります わいざんさん のトークセッションに参加させていただきました。

 

f:id:jaminism:20180326180620j:plain

 

その名も

『 人生を変えたSNSの使い方 』

 

ずいぶん前から楽しみにしていたイベントであります。

と言いますのも、うおさん が わいざんさん の教えを受けてから、活動の幅をどんどんと拡張していく姿をSNSを介して見てきたからです。

 

とてもとても興味津々でありました。

 

実際に参加してみて思いましたが、「これは価値がある!」と心から言えるものでした。

せっかくですので、そこで学んだことをここで皆様にシェアしようかと思いつつ、

 

 

それはやめておきます( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

ってオイッ! Σ(゜д゜lll)

 

やめるんかいっ! Σ(゜д゜lll)

 

 

てな感じではありますが、代わりにコチラをご紹介しておきます( ´ ▽ ` )ノ

↓ ↓ ↓ ↓

uuuooo.work

 

 

そう

 

すでにうおさんが、分かりやすく解説してくださっておられるのです。

うおさんはミュージシャンというだけでなく、優れた文章で価値のある記事を書かれている方でもあるのです。

 

ここで私が何か書いてお伝えするより、うおさんのブログをご紹介した方が読者の方にとっては2018倍 役に立つと判断したからであります(*゜▽゜*)

 

ちなみにうおしーらんさんとは、

タイアップ専門シンガーソングライター さんであります。

 

うおさんのご紹介は、コチラの記事にて書かれております

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

UOさん改め、うおしーらんさんであります。

来月から東京へ活動の場を移されるうおさん。とても誠意があって自分の心に正直に生きておられる、素晴らしい方であります。

 

言いにくいことであっても、言った方が良いと判断すれば素直に心のうちを開示し、それでいて人を気遣える繊細さも持ち合わせておられる、尊敬できる人物です。

 

またミュージシャンとしても、青春ソングや絆を歌った歌など、さわやかな、また穏やかな印象を与える楽曲から、とてもシャープな印象を与えるエッジのきいたものまで創りだせる才気あふれる方であります。

 

twitter.com

 

うおさんの発信を追っていけば、価値のある発見があるかも知れません(^^)

要チェックであります(*゜▽゜*)

 

 

 

最初の一歩は【楽しい】でないと続かない

 

「人の記事紹介するだけだったら、ブログ書く意味ねーじゃねーかぁ!Σ(゜ロ゜)」

 

「Antaはどぉ~なんやぁ!?Σ(゜ロ゜)」

 

「どない感想もったんやぁ !??Σ(゜ロ゜)」

 

てな感じですね。なので、SNSの使い方などは省きまして、うおさん・わいざんさんのお話を聴いて思ったこと、感じたことなど書いていこうかと思います(^^)

 

 

そもそも、「わいざんさん ってどんな方?」ってところから書いていかないといけませんね。

 

f:id:jaminism:20180326171041p:plain

 

はい。

 

インパクト大ですね。

 

凄まじいインパクトで、一目見ただけで記憶に残ります。

この方が わいざんさん であります。

 

わいざん|横山文洋(DJわいざん活動休止) (@yzan_travel) on Twitter

 

わいざんさんは、マーケティングコンサルタントをやられている方であります。その他にもDJ(この日を境に活動休止)や藍染など、いろいろな活動をされておられます。

 

そして日々、価値のある発信をし、多くの方にシェアしてくださっております。

 

★ ★ ★ ★ ★

 

f:id:jaminism:20180326175621p:plain

★ ★ ★ ★ ★

 

f:id:jaminism:20180326175645p:plain

 

★ ★ ★ ★ ★

 

f:id:jaminism:20180326175703p:plain

 

★ ★ ★ ★ ★

 

f:id:jaminism:20180326175716p:plain

 

★ ★ ★ ★ ★

 

 

価値ある発信をつづけてくださっていることで、多くの方が勇気づけられ、また学びを得、感謝の循環を生みだしておられます。

 

そんなわいざんさん、トークセッションのなかで こんなことをおっしゃっておりました。

 

 

「歯を食いしばってでも頑張らないといけないときはある。でも、」

 

「最初の一歩は【楽しい】でないと続かない」

 

 

とてもとても納得できました。

その通りだと思います!

 

わたし自身、高校時代、部活がめちゃくちゃ楽しくてですね

楽しくて楽しくて、部活をしに学校に通ってるような状態だったんです。

 

さらには、楽しんでいたのが功を奏したのか、3年生のときの大会で母校初の全国大会出場を決めることができました。

もともと近隣では強豪校と呼ばれることもあった母校でしたが、2年生の終わり、顧問だった優秀な先生が転勤することが決まり、先輩方からは

 

 

・・・うちの部も これで終わりだな・・・

 

 

なんて声がもれ聞こえてきました。

そんななかでの全国大会初出場! わたしは調子にのってしまいました( ;´Д`)

 

いま思えば、なんて浅はかな奴なんだと思えますが

当時のわたしの心に、もはや教訓と呼べるほどのレベルでこんな想いが鮮烈に刻みこまれました・・・

 

楽しんだ方が結果がでる

 

 

まぁ、これ、今でも思ってるんですけどね(^_^;)

正解だと思ってます(^^)

 

でも、これがすべてみたいな想いになってしまったんです。どう見ても楽しんでいないように感じる人がいたら、

 

もっと楽しみなよ!

 

もっと自分を解放しなよ!

 

もっと本気だせよ!

 

 

そんなふうに(^_^;)

それがもっとエスカレートしていくと、

 

楽しくないのに、なんでやってるの?

 

やる意味あるの??

 

それがあなたの本気か!??

 

 

みたいな、どこか攻撃的な乾いたようなものになっていました。口に出さずとも、態度に出てしまっていたかも知れません。

そして大人になり、今まで見えていなかったものが、だんだんと見えてくるようになりました。

そして気づいてしまいます。

 

自分が、自分たち(同世代)が結果をだせたのは、じつは・・・

 

 

顧問の先生が優秀だったから( ;´Д`)

 

 

ということに (;´Д`A(;´Д`A(;´Д`A

 

そう。3年生のときの顧問の先生も優秀だったのです。さらには、大会で結果を出せた高校は予算が増えるのか、いろいろと有利な部分が増えていきます。

全国大会とまではいかずとも、そのひとつ手前のブロック大会までは何度も勝ち抜いてきた過去があるので(もちろん私が入部する前のこと。とうぜん私の手柄ではない)、その恩恵もおおいに受けていました。

とある他の高校の事情を聞いたとき、母校の10分の1しか予算がなかったという話などを耳にして、自分がいかに恵まれた状態で楽しく活動できていたのかを知ります。

 

学校や指導者の面だけではありません。家庭環境も人それぞれ、いろんな事情をかかえていることに気づきます。

 

自分の浅はかさが、どんどんと見えてきます。

 

楽しめない理由があるんだよ

 

自分を解放できない理由があるんだよ

 

本気になれない理由があるんだよ

 

 

もうね、心のなかで土下座してました(^_^;)

さらには、「やりたいことで生きていこう」としてからは、さらに多くのものが見えてきました。

 

 

りゃぁ、プロは甘くないわな( ´ ▽ ` )ノ

 

 

と言ってしまえばそれまでですが、純粋に【 楽しい 】だけで想いがカタチになるわけがありません。

当たり前ですね(*゜▽゜*)

当たり前すぎて、なに書いてんだろ(*゜▽゜*) ってな感じですわ( ´ ▽ ` )ノ

 

 

でも、それでも土台の部分に【 楽しい 】があるからこそ、そのうえに【 苦しい 】【 しんどい 】【 めんどくさい 】が積み上げられていっても良しと思えるのかも知れません。

たとえ道に迷っても、「魂の奥から楽しんだ あの瞬間」が羅針盤となって導いてくれるのかも知れません。

 

具体的にやっていることは変化してしていってますが、

 

 

最初の一歩が楽しかったからこそ、

いまも楽しい道が続いてます(^^)

 

 

感謝感謝であります

 

楽しいと思わせてくれた環境に

 

実り多き道を歩きだした、最初の一歩に

 

 

 

交信(コミュニケーション)の限界

 

~わいざんさん、コミュ力高し♪( ´▽`)

 それは裏を返せば~

 

 

人への評価基準って、当たり前のことながら、人それぞれですよね。

 

・・・って、またまた当たり前のことを書いてしまいました(^_^;)

 

わたしのなかでは、「丁寧さ」がかなり人の評価を左右します。

あ、もちろん、あくまで「わたしは」の場合ですよ(;´Д`A

これは決して、他の方の評価基準を良いとか悪いとか言いたい話ではありませんので、もし不快な思いをされましたらご容赦願いますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

 

 

基本的に 人と人とは、完全には理解し合えないものだと思っております。

 

立場も違えば経験してきたことも違う。性別が違ったり年齢が違ったり、向いている方向が違えば見える景色も違ってくる。

 

それどころか、理解し合えたとお互い確信していても、答え合わせをしてみたらぜんぜん違っていたりすることも。

 

だから言葉で人とコミュニケーションをとる際に、できるだけ誤解を招かないよう、

 

● 前提を共有して会話をしているか?

● 単語の意味を共有してつかっているか?

● 自分が言ったことを相手は理解しているか?

● 相手が言ったことを自分は理解しているか?

 

などといった部分で違和感を感じたら、前提の確認をしたり、言葉(単語)のチョイスを変えたり、話し方を変えたり、たとえ話を入れてみたり、そういった対応が自然とできる方は評価が高くなります(^^)

 

なので、そういったところに意識を向けていると感じた相手にはピンときますね(^^)

 

・・・あ、この方、丁寧だ(^^)

 

そして丁寧さだけではありません。わたしは他にも「誠実さ」「謙虚さ」を感じた相手には好感をもちます。

 

素晴らしいですよね、そういった方。

 

丁寧で誠実で謙虚。さらに付け加えて「話しやすさ」などもあれば、もう好感度は超高いですね♪( ´▽`)

笑顔だとかね、そういった部分♪( ´▽`)

 

わいざんさん からは、そういったものを感じました。

 

「誠意」「謙虚」「丁寧」「ユーモア」 

 

素晴らしいですね(^^)

 

f:id:jaminism:20180327000914j:plain

 

 

 

ただ!

 

 

残念なことに・・・

 

 

誠意をもって、謙虚な姿勢で、丁寧で分かりやすく、笑顔で話しかけたとしても・・・

 

 

悲しいことに

 

 

それでも分かってもらえないこともある

。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

 

多々あると思います、そうゆうこと。

 

だからこそ!

可能なかぎり!

せめて、できる範囲は、少なくともコントロールできる部分だけは努力する。

 

わいざんさん から感じた

 

「誠意」「謙虚」「丁寧」「ユーモア」 

 

それは裏を返せば、それほど

 

言葉で伝えるということの難しさを知っている

 

ということなのではないでしょうか?

 

 

 

★ ★ ★ ★ ★

 

 

話がそれるようで、じつは繋がるおはなしをします。

 

 

わいざんさん といえば、

 

マーケティングの方」「SNSの方」

「熱い方」「誠意の方」「DJの方」

「おもしろい方」「アフロの方」

 

といった印象をもっている方が多いかも知れませんが、こういった記事も書いておられます。

↓ ↓ ↓ ↓

yzan.jp

 

知ってる人は知ってますが、

わいざんさん、じつは広島出身なのです。

 

この記事を読んで 文章のふしぶしから、 筆者の誠意が感じとれます。

でも、読む人が違えば、感じとるものも違ってくるもの。

 

私も、高校生までは自虐史観にとらわれており、19歳のときに新しい情報にふれ衝撃をうけ、180度 考えが変わりました。

 

が、それから少しときが流れ、(少しは)フラットな見方になっていったと記憶しております。

 

 

インパクトがある情報だからといって、

 それを鵜呑みにしてはならない」

 

「そのつど そのつど、目に映ったものを

 よ~~く 見つめて

 精査できる目を養いたいもの」

 

 

そんなふうに考えるキッカケにもなりました。

それは同時に、

 

「発信者となった場合、

 うかつな書き方はできない」

 

そういった意識をもつキッカケのひとつにもなりました。

 

 

この記事を書いたとき、筆者さんは、とてもとても慎重に言葉を選んでいったのではないでしょうか。

些細なことで誤解を招きかねない センシティブな話題で、いかに書き手は読み手に想いを伝えるか?

 

強い強い想いをこめて書いたとしても、はたしてそれは何% 伝えられるものなのか?

 

 

 

交感(コミュニオン)の可能性

 

~なぜSNSの勉強会でDJタイムがあるのか~

 

 

わいざんさん といえばDJ!

そんなイメージがある方もおられるのではないでしょうか?

今回のトークセッションでも、DJタイムがありました。

 

 

「・・・ん? (´・_・`)」

 

「今回のトークセッションって、SNSの勉強がしたい方に向けてのイベントじゃないの?(´・_・`)」

 

 

と思った方がおられるかも知れません。

それの返答として、

 

 

「だって、わいざんさん だもん♪( ´▽`)」

 

「わいざんさん、DJ好きだから♪( ´▽`)」

 

「出会った方にも、この楽しさを伝えたいんじゃないの?♪( ´▽`)」

 

 

と、返すことはできるでしょう。

それだけと言ってしまえば、それだけのことなのかも知れません。

でも、あえて もう一歩踏み込んでみましょうか。

 

 

SNSの勉強会なのに、

 

なぜDJタイムがあるのか?

 

まず、観ていただきたい動画があります。

↓ ↓ ↓ ↓ 

youtu.be

 

わいざんさん が提唱されている理念(?)に、

 

「行動するあなたを肯定します」

 

というものがあります。 

SNSの有意義な使い方を教えてくださっているのも、その根本にこの想いがあるからだと、わたしはお見受けしております。 

 

SNSは、発信力を得ることができる、とてもとても価値のあるものです。

 

が(^^)

 

あくまでツールなのです(^^)

 

技術を習得することは凄く重要ではありつつも、先述した【 楽しい 】という感覚も伴っていてほしい。

 

でないと、続かない。

 

でも、言葉で伝えるのは限界がある。

ではどうする?

 

だったら、

 

身体に【 楽しい 】を刻みこもう

 

 

そうすれば、身体が覚えていてくれるかも知れない。

 

しかも、「ただ楽しんだ」ではなく

「わいざんさんと、あの時の みんなと楽しんだ」

という記憶が身体に残れば、その【 楽しい 】は 

わいざんさん とあの時の みんなと共有していると言えるのかも知れない。

 

 

言葉もツールです。

「コミュニケーション」はツールを介した意思疎通のことだと私は定義しております(正確には違うかも知れません)。

「思考」を媒介するものだととらえております。

 

聞き慣れない言葉だと思うのですが、「コミュニオン」という言葉があります。検索してみるといろいろな意味に訳されるようですが、わたしは「交感」という訳を採用しております。

 

交感神経の交感ですね。

 

検索してみますと、

「互いに感じあうこと」

「心が通じあうこと」

という意味であると出てきます。

 

 

【 コミュニケーション 】

 

言葉 = ツール = 思考 で肯定感を伝える

 

➡ 難しい。限界がある。

 

で、あるならば

 

【 コミュニオン 】

 

感情(楽しい) = 肯定感 を共有する

 

➡ 存在への肯定。挑戦への肯定。生きることへの肯定。

  ・・・に、なり得るのかも知れない?

 

 

たとえ道に迷っても、「魂の奥から楽しんだ あの瞬間」が羅針盤となって導いてくれるのかも知れない。

 

 

 

 

 

なぁ~~~~~~んてこと、かってに妄想してしまいました(^^)

 

わいざんさん が本当にこう考えておられるかは分かりません(^0^;)

 

たぶん違うと思います ( ´ ▽ ` )ノ

 

考えても考えても、本当の意味で人を理解することなんてできません ♪( ´▽`)

 

 

 だからこその コミュニオン

 

 

 

一生懸命な方は応援したくなる♪( ´▽`)

 

 一生懸命な方は応援したくなるし、積み上げてきたものがある方、人に価値を与える方に敬意を抱くのは自然なこと。そういった方々は、自然と集まってくるのでしょうか(^^)

 

今回のイベントにお客さんとして集まった方々も、なぜかそういった方々ばかりでした(^^)

 

 あの時間あの空間を共有できた尊敬できる方々を、簡潔にご紹介したくなりましたので読んで(知って。興味をもって)くださると嬉しいです(^^)

 

 

 

池Pさん

 

Twitterで出会った池Pさん。

この方のダンス動画を観たとき、目が離せなくなりました。

 

「な、なに!? この凄まじいキレッキレのダンスは!??Σ(゜д゜lll)」

 

「どれだけ練習積み重ねてきたんやぁ!??( ;´Д`)」

 

そして先日、TOLANDにて直接お会いすることが叶いました(^^)

とあるライヴイベントに来られていた際に、なれなれしくも

 

「・・・あのぉ~~~(*゜▽゜*)

 池Pさんですよね?(*゜▽゜*)」

 

と、お声がけしてしまいました♪( ´▽`)

 

 

 この池Pさん、じつはうおしーらんさんのMVのダンスの振りつけもされておられます。

f:id:jaminism:20180327105025j:plain

f:id:jaminism:20180327105101j:plain

 

画像のなか、正面を向いている一番右側の方が池Pさんであります(^^)

このMVは、日本一友達ができるBAR・旅BARのMVであります。

 

 

鈴木重雄さん

 

f:id:jaminism:20180321142359j:plain

 

歌って踊る全力パフォーマー・鈴木重雄さんであります。

変化球を剛速球で投げる男。そんな感じの方です(^0^;)

 

twitter.com

 

過去記事でも書かせていただきましたが、好評だったので同じこと書かせていただきます(^^)

 

あるとき、Twitterのタイムラインをながめておりましたら、

見知らぬ方のこのtweetが目に入りました

↓ ↓ ↓ ↓

 

駅出たら人がいるから何事かと思ったら、

なんか水の重要性訴えてる人がいた🤣

本当はもっと前から撮ってればよかったけど、ここしかない。 またどっかの駅に現れて〜笑笑

#鈴木重雄

 

 

★ ★ ★ ★

 

重雄さんだぁ~~!!!(*゜▽゜*)

 

水の重要性をポップに歌った「ウォーター」や、

自身の名を冠した「SHIGEO」

変化球かと思いきや、実はかなりな直球「頑張れ」

 

人を楽しませようという意思 が伝わってくる重雄さんの歌。

 

そしてアグレッシブな「勢いの人」といった印象をもった方は多いと思いますが、じつはけっこう知的な方であります。

はじめて普通にお話しさせていただいたとき、衝撃的でした(^0^;)

 

そんな重雄さん、わいざんさんとともに、東名阪ツアーを敢行中!

追加公演の一次先行はもう SOLD OUT ですm(_ _)m

 

yzan.jp

 

 

みおさん

 

f:id:jaminism:20180316111537j:plain

 

いつもニコニコ笑顔が似合う、優しさオーラ全開のみおさん(^_^)

プライベートサロンにて『足診(そくしん)』と言われる足つぼをやっておられます。

これまたTOLANDにて行われたレタポフェスというイベントにて、お会いすることができました。

 

jaminism.hatenablog.com

 

足ツボなので身体のメンテナンスをしてくださる方なのですが、じつはみおさん、同時に心のメンテナンスもしてくださっておられます。

 

身体のみならず精神的にも疲労しているお客さんが来られることもあり、そういったときの会話は、どこかカウンセリング的にもなるようです(^^)

 

身体と向き合うってのは、心と向き合うことでもあるんだなぁ~~と思いました(^^)

 

mioyuki.com

 

 

マモさん

 

 わたしのブログにて何度も登場してくださっている、マモさんであります(^^)

「TOLANDをSR(ショールーム)の聖地に!」という志のもと配信されておられる才気あふれるジェントルマンであります。

 

www.showroom-live.com

 

知的なだけでなく とても誠意をもって接してくださるので、マモさんのもとへはしょっちゅう相談ごとが舞い込んできております。

 

最近では SR(ショールーム)の配信中に電話相談して、リスナーさんも交えた状態での公開相談もはじめられました。マモさんのみならず、他の方のリアクションが知れたり、さまざまな意見をいただくことができる画期的なアイディアであります。

 

さすがです(^^)

 

SRの方といったイメージのマモさん、最近ブログも始められました。

www.mamo3.net

SRやTOLANDでマモさんと出会った方、そして「この方なんか好きやわぁ~」って思った方、ぜひ読んでいただきたく思います。

 

 

竜也さん

 

f:id:jaminism:20180327111849j:plain

 

イケメンDJの竜也さん。今回のDJタイムでも活躍してくださいました。

いつ頃からか、「・・・なんか、恐竜に似てるよね?」と言われだし、気づけば

 

恐竜也 という名で呼ばれるようになった竜也さん(^0^;)

 

たしかに、言われてみればヴェロキラプトルに似てるような気もしてきました・・・

 

そんな竜也さん。

いつ頃からか、「・・・なんか、恐竜に似てるよね?」と言われだし、気づけば

 

恐竜也 という名で呼ばれるようになりました(^0^;)

たしかに、言われてみればディノニクスに似てるような気もしてきました・・・

 

そんな竜也さん。

いつ頃からか、「・・・なんか、恐竜に似てるよね?」と言われだし、気づけば

 

恐竜也 という名で呼ばれるようになりました(^0^;)

たしかに、言われてみればドロマエオサウルスに似てるような気もしてきました・・・

 

twitter.com

 

そんな竜也さんのDJ活動はコチラでチェック!

↓ ↓ ↓ ↓

twitter.com

 

 

しょんたさん

 

f:id:jaminism:20180327114354j:plain

 

熱い想いをもった しょんたさん(画像左側)。

 

詳細はぜひご本人から聞いていただきたく思いますが、私のなかで響いた 感情の増幅論 というものがあります。

 

まずは自分の感情を(しょんたさんは『声』『歌』を通して)増幅させ(鍛え上げ?)、それを発する。

目の前の人がそれを受けとり、同じ感情を誘発させる。それを自分が受け取り 火力を増すかのごとくその感情を増幅させる。

それをさらに 相手 ➡ 自分 ➡ 相手 ➡ 自分 と反響させれば、ますますその感情が膨れ上がっていきます。

 

これを、喜・嬉・楽・癒 などで行えば、凄いことになるなぁと思いました。

 

詳しくはコチラに書かれております。

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

 そして、新しいスタートを迎える仲間を応援したい!そんな想いから、近日、ライヴをやられます。

 

想いを届けるライブ

 

場所
大須のTOLAND 4階クラフトの森


日時
2018/3/30(Fri)

20:00〜21:15
受付19:30〜


チケット
前売券 ¥1,000

当日券 ¥1,200

 

このライヴへの想いをブログにてつづっておられました

↓ ↓ ↓ ↓

shonta-voicemania.com

 

 

プロテイン前田さん

 

f:id:jaminism:20180327114354j:plain

 

プロテイン前田さん(画像右側)、じつはボディビルダーさんであります。

強靭な肉体を創り上げたプロさん(^^)

こんどはそれを誰かの役に立てることができるのでは? と、筋トレの様子を分かりやすく解説してくださっております。

 

「ダイエットがなかなか うまくいかない・・・」

 

「もっと体型が良かったら・・・」

 

もし

 

もし体型(見た目)のことが原因で心までもが活力を失っていたとしたら、それはもったいないことだと思います。

そんなときは、ぜひプロさんの発信を見ていただきたく思います。

 

www.instagram.com

 

そして、プロさんもしょんたさんと同じく、

想いを届けるライブ にて歌われます。

 

さらに!

初ライヴにも関わらず、大トリという大チャレンジ!

他の参加メンバーには、何年も歌に携わっている方々もいるのに、それをさしおいての大トリ!!

すごいプレッシャーだと思います。それでも、

 

 「人の挑戦を応援するにあたって

 自分がなにも挑戦しないのは、どうだろう・・・」

 

という熱い想いから、挑戦を決意されました。

素晴らしいです!(^^)

 

twitter.com

 

 

あやさん

 

歌がめちゃうまな あやさん。あやさんもまた、

想いを届けるライブ の主催者さんであります。

 3月30日の夜は、ぜひともTOLANDに( ´ ▽ ` )ノ

 

 

そしてそして、Twitterのプロフィール欄には

 

twitter.com

「名古屋TOLANDカフェ店員。手相、タロット、筮竹、恋愛相談、イベント企画、歌、デート、いろいろしてます♡」

 

と書かれているとおり、めちゃくちゃ多芸な方であります。

 

占いや恋愛相談やデート・・・(*゜▽゜*)

 

ん?(*゜▽゜*)

 

え!?(;゜0゜)

 

デート!??Σ(゜д゜lll)

 

・・き、・・気になる(*゜▽゜*)

 

 

 

あやさん、ブログも書かれてます。

おばあちゃんのこと書いた記事、心に沁みました。

ayachantoland.hatenablog.com

 

 

ずっきーさん

 

f:id:jaminism:20180327122107j:plain

 

ずっきーさんは、日本一友達ができるBAR・旅BARの方であります(^^)

いつも笑顔で話しやすい、誠意あふれる方です。

 

twitter.com

 

旅BARとは?

日本一話せる友達ができるので、1人で来やすいBAR!

旅BARのCM

www.youtube.com

【みんなと作っている旅BARの詳細】

《旅BAR 名古屋の場所》

愛知県名古屋市中区栄4丁目13−18 栄スパークビル 7階 栄駅 13番出口から歩いて2分 です。

【営業時間〜年中無休】

・月~土曜日 18時~26時まで

・日曜日 18時~24時まで

ご飯も食べれますので気軽にお頼みくださいね!! ご飯、お菓子持ち込みも可能です! 現地で出前も頼めるのでご自由に!

【日本一のBARのホームページ】

world-banquet.net

 

じつは、この旅BARにて動画を撮りました。

くだらない内容であります(^_^;)

 

が!

笑いたいときに観てほしい動画であります。

 

jaminism.hatenablog.com

 

 

こなさん

 

f:id:jaminism:20180327191306p:plain

 

じつは、初めてお会いする こなさん(会話はまだです(^_^;))。

Twitterではすでに繋がっていたので、発信だけは目にしておりました。

 なので すでに、DJイベントのパフォーマーとして、また旅人としてのイメージがありました。

 

twitter.com

 

この方の凄まじいところ、それは

 

行動力!

 

f:id:jaminism:20180327191952p:plain

 

こなさんのことを師匠と崇める知り合いの方

(おーえむさん https://twitter.com/OM0325 )のブログを読んでおりましたら、そのアグレッシブさが書かれておりました。

そして画像にもありますとおり、世界一周をかかげクラウドファンディングに挑戦!

 

結果は・・・

 

 

f:id:jaminism:20180327192009p:plain

 

187%の大成功!!

 

クラファンの達成率、それは、どれだけ応援されているかの証とも言えます。

これだけ愛されているということは、それだけ人に何かを与えてきたということ。

そんな気がしてなりません。

 

f:id:jaminism:20180327192614p:plain

 

素敵な文章を書かれていたのでご紹介(^^)

これはクラファンのページに書かれていたものです。

もう支援募集期間は過ぎてしまいましたが、こなさんが記されたメッセージは残っております。

 

「いまの環境を変えたい!・・・でも怖い」

 

「行動力がほしい!・・・でも動けない」

 

もし

 

もし、そういった方がおられましたら、こなさんのメッセージに触れてみるのも良いと思います(^^)

 

camp-fire.jp

 

 

 

近代史と自分軸

 

 長ぁ~~~いブログを読んでくださり、誠にありがとうございます(^^)

よろしければ、あと少しだけおつき合いくださいませm(_ _)m

 

ここからは余談のようなものです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

記憶があいまいで申し訳ないのですが、会場のお客さまから

「スランプのときの対処法があれば教えてください」というご質問をうけて

 

わいざんさんは

「近代史から得る(学べる?)ものがある」「そこから自分軸をとりもどす」

 といった流れがあったような気がします。

 

わたしの記憶違いでしたら申し訳ございませんm(_ _)m(>_<)m(_ _)m(>_<)

 

そこも自分のなかではピンとくるものがありました。

 

あ、ちなみに今から書こうとしているのはスランプ脱出法の話ではありません(^_^;)

なので、もしかしたら あまり関係ない話なのかも知れません(^_^;)

 

いや、むしろ全く関係ない話です!(`_´)ゞ

 

が、書かせていただきます( ´ ▽ ` )ノ

だってこれ、自分を表現する場としてつくったブログですもん( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

「三つ子の魂百まで」

 

ということわざがあります。幼い頃に形成された心は、生涯にわたって変わらないといった意味であります。

 

幼い頃のできごとは心を形成するにあたって大きな影響をあたえます。

そして、わたしの心を形成していった要素のひとつに、家族構成があるのかも知れないと思いました。

 

今でこそ私は戦国好きを公言しておりますし、歴史そのものにも興味があります。

が、もともとはそこまで興味はありませんでした。

それが数年前、戦国武将を関連させた観光PRのお仕事をいただいたのがきっかけで戦国時代のことを勉強するようになりました(三国志はその数年前から好きだった)。

 

ただ、それとは別に、もともと時系列が気になったりすることがある性格でした。

 

「〇〇さんは〇年の〇月〇日生まれだから、生まれたとき自分は〇歳で、〇〇(場所など)で〇〇(行動など)をしていた。」

 

とか、

 

「〇〇さんは〇年の〇月〇日に〇〇(場所など)で〇〇(行動など)をしていたから、△△さんは同じ日時に△△(場所など)で△△(行動など)をしていた。」

 

とか、

 

「〇〇(映画)が公開されたのは〇年だから、そのとき〇〇さんは〇歳かぁ・・・。」

 

とか、ど~~~~でもいいこと考えてたりすることがよくありました(^_^;)

 

ホントど~~~~でもいいことですよね(^_^;)

 

でも、そうゆう性格だったからこそ、ただの過行く仕事のひとつとしてではなく、「もっと知りたい」「もっと携わりたい」と思えたのかも知れないなぁ~と、思ったのであります。

 

 

「じゃあ、その家族構成ってどんなよ?(´・_・`)」

 

といいますと、

私が生まれたとき、家族は自分を含めて9人おりました。

けっこう多い方ですね。

 

私、父、母、兄、叔母、祖父、祖母、曽祖父、曾祖母

 

の、9人であります。

叔母はわたしが物心ついたあたりで結婚して嫁いでいったので、いっしょに暮していた記憶はほとんどございません。

なので、物心ついたころは8人家族でした。そして生まれがですね、

 

 祖父 ・・・昭和 2年

 祖母 ・・・昭和 5年

曽祖父・・・ 明治35年

曾祖母・・・ 明治35年

 

とまぁ、けっこう昔なわけであります (^_^;)

ひいおじいちゃん と ひいおばあちゃん が生まれたときは、まだ日露戦争が始まる前ですよ (^_^;)

 

 また、第二次大戦終戦時(昭和20年)祖父は19歳、祖母は16歳。

 

「どうゆう出会いがあったんだろう?」

「どんな生活だったんだろう?」

「どんな物語なんだろう?」

 

などなど、いろいろなことを空想することがありました。

経験談を聞かせてもらったこともありますが、分からない部分の方が大きいので空想で埋めていくことになります。

その瞬間の空の色だとか、表情だとか。

 

そういったことが積み重なっていくと、自分の頭のなかで世界が構築されていくんですね。

 

それがなんだか楽しかったりするんです。

 

そして歴史に興味をもってからは、さらにそれが楽しく感じるようになりました。

 

【 例1 】

 

桶狭間の戦い」というものを知る。

織田信長」と「今川義元」が戦ったことを知る。

それが「1560年」に起きたことを知る。

 

最初の「桶狭間の戦い」というイベント名(?)から、

頭のなかに次々に世界が構築されていく

 

【 例2 】

 

ハンニバル」という智将を知る。

猛威をふるうも「ザマの戦い」にて「スキピオ」に敗れる。

 

時同じくして中国大陸では「垓下(がいか)の戦い」にて、

項羽」が「劉邦」に敗れる。

 

これまた頭のなかに次々に世界が構築されていく

地中海世界と中国大陸。遠く離れていて、直接関係はないけれども、同じ世界で起こったふたつのエピソード。

 

こういった空想や考え事が大好きです。没頭してしまいます。

 

 

 

とまぁ・・・

 

 

ど~~~でもいい話ですね

( ´ ▽ ` )ノ(^_^;)

 

 

なんでこんな話を始めたかと言いますと、最近こういったことを耳にすることが多くなったからです。

 

「やりたいことが分からない。それがツライ」

 

 

「べつに、なくても良いと思いますよ(^^)」

 

と、私は思うのですが、当人としましては「ツライ」ようでして。

で、あれば、いろいろやれば良いと思います。

 

そのなかで、かすかな【 楽しい 】を感知できるかも知れません。

 

他人には分かりません。

上記のわたしのように、はたから見たら ど~~でも良いことであっても、実はその人にとっては【 楽しい 】だったりすることもあるので。

 

あと、べつに【 楽しい 】にこだわる必要もないですし。

人によっては【 安心 】こそが大事にしたいものかも知れませんし(^^)

 

 

___________________

 

 

てなワケで、今回の記事はここまでっ( ´ ▽ ` )ノ

このたびは、おつき合いくださり感謝もうしあげますm(_ _)m(^^)

今後とも、どうぞよしなに~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

わいざんさんへのメッセージ・ブログの感想はコチラの

レターポットに贈ってくださると嬉しいです(^^)

↓ ↓ ↓ ↓

letterpot.otogimachi.jp

 

うおしーらんさんへのメッセージ・ブログの感想はコチラの

レターポットに贈ってくださると嬉しいです(^^)

↓ ↓ ↓ ↓

letterpot.otogimachi.jp

 

インスタやってます。ぜひ覗いてやってください(^^)

↓ ↓ ↓ ↓

www.imgrum.org

 

インスタにて、自作甲冑などの画像載せてます♪( ´▽`)

 

f:id:jaminism:20180327024233j:plain

f:id:jaminism:20180327024246j:plain

f:id:jaminism:20180327024257j:plain

f:id:jaminism:20180327024308j:plain

 

Twitterもやってます☆

↓ ↓ ↓ ↓

twitter.com

フォロー・いいね・RT・コメントしてくれると嬉しいです♪( ´▽`)

とくにブログの感想とか書いてくれたらHappyであります♪( ´▽`)

 

 

  

 

次の記事

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

最初の記事から読む

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

 

  

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/j/jaminism/20171214/20171214035755.png