戦国クリエーター・jamiの『甲冑ファッションコーディネート』

jami(ジャミ)と申します(^^) 戦国Web小説書いたり、舞台用甲冑つくったりしております☆ それ系が好きな方、仲良くしてやってくださいませ♪

【TOLAND時代】~過去をさかのぼる旅・地下1階~

f:id:jaminism:20181211123251j:plain

 

【目次】

 

 

 

 

 どうも。jami(ジャミ)です。

 

自己紹介も兼ね ~過去をさかのぼる旅~ と題しまして、自分の過去を開示する記事を書いております(^_^)

 

過去記事はコチラ

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com

jaminism.hatenablog.com

aminism.hatenablog.com

jaminism.hatenablog.com

jaminism.hatenablog.com

jaminism.hatenablog.com

jaminism.hatenablog.com



 このシリーズも、いよいよ8回目。最終回になるかどうかは分かりませんが、予定していたぶんはここまでとなります。

 

すべて読んでくださっている方、ひとつでも読んでくださった方、ありがとうございます。

 

では、これより【TOLAND時代】編へと突入であります。

 

 

ちなみに、

書いてるときの気分によって、ていねい語になったりならなかったりしますがお気になさらず( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

情けは人のためならず

 

こんなことわざがありますよね(^_^)

誰かのために何かやれば、巡り巡って自分にも恩恵があるというような意味だったかと思います。

 

まぁ、ケースバイケースだとは思いますが。わたしの感覚的には、心地良くできることに関してはやればいいし、不快な思いしかしないのであればやらない方がいい。そんな基準があります。

 

「この人の頼みだったらお受けしたいな。」

 

って人もいれば

 

「・・・この人、感謝がないんだよなぁ・・・」

 

って人もおられますよね(^_^;)

前回の最後にご紹介いたしました宮本辰彦さん。

 

 

宮本辰彦 - Wikipedia

 

この方はとても誠意を感じる方であり、穏やかでありながら高い志をもった方であります。この宮本さんからの

「日本の文化を世界に発信していきたい!」

「そのためのプロジェクトにご助力願います!」

という援軍要請を快諾! 活動・行動をともにするにあたり、新たに知り合ったのがこの方、

 

新井康陽さんであります。

 

f:id:jaminism:20181211135744p:plain

 

とても穏やかで優しくて気が利く、そしてめっちゃ面白い方です。

なんと元芸人さん( ´ ▽ ` )ノ

どうりで面白いわけだ(^_^;)

 

ですが、康陽さんの凄いところはこれだけではありません。

大きな大きなものを

とても大きな大きなものを創っておられるのです。

 

 それが、TOLAND(トゥーランド)であります。

 

 

 

TOLANDとは?

 

TOLANDとは、この新井康陽さんが創り上げた

 

Cafe & Bar

イベント会場

コワーキングスペース

 

を併設した場所であります。

araikoyo.com

minnanokaisha.com

 

カフェのインスタ

↓ ↓ ↓ ↓

www.instagram.com

f:id:jaminism:20181211165329p:plain

 

 

2階のカフェは 夜になるとバーになります。

11:00~19:00 カフェ営業

19:00~24:00 バー営業

水曜定休

 

また、夜のバータイムにはスナックキャンディというお店もバー内で開店されるという不思議な空間に(^_^;)

 

バーのなかにスナックって(^_^;)

 

araikoyo.com

 

 

 

《 住所 》

 

愛知県名古屋市中区大須4-11-5

 

Cafe & Bar ・・・2F

イベント会場  ・・4F・5F

コワーキングスペース ・・5F

 

日夜ここへ、食事や癒しを求め、

また、お仕事をしに

またまた、イベントをやったりお客さんとして参加したり

といった人たちが集まっております。

 

 

 

多ジャンルな方々との出会い

 

そもそも康陽さんはビル起こしというコンセプトのもと、このTOLANDを創り上げました。

 

TO JOIN (交わる)
TO SHARE (共有する)
TO EVERYONE (皆様に)

 

youtu.be

 

そのおかげで、私もさまざまなジャンルの方々と出会うことができました。

 

 

ミュージシャン、イラストレーター、ビルオーナー、

旅人、マジシャン、ビジネスマン、

マーケッター、イベンター、

海外いきまくるホームレス、孤児院のビッグダディ

 

 etc~

 

 

なかにはお仕事をご依頼させていただいたり、コラボ商品をつくらせていただくことに繋がる出会いもいただけました。

 

 

 

世のなか知らないことだらけ

 

今まで接点のなかった方々ともよくお会いする機会がありました。カフェでは店員さんとお話しして仲良くなるのは当たり前、たまたま隣の席に座った初対面の人と話し、仲良くなることもしばしば。

ここには、そうゆう空気がある。あ、もちろん話しかけていい空気かは察しなきゃダメですけどね( ´ ▽ ` )ノ

 

そしてあるとき、店員さんとカンボジアの話題となった。

 

そのとき私は、こんな浅はかなことを言ってしまった。


「(あなた方のような)若い方々は興味ないかも知れませんが、まぁ、私の話を聞いてやってください」

 

的なニュアンスでポルポト政権のお話を。自分よりも若かったんです。しかも女性。まさかこんなこと知らないだろう、興味ないだろう、と。でも大事なことだし、と。

 

しかし、彼女のリアクションは

 

「そうなんですよねぇ」

 

といった感じ。

 

 

 

・・・あ(;゜0゜)

 

 

このリアクションで、さすがに察しました。自分よりもぜんぜん詳しい。

なんなら、現地に行って、現地の人たちとも交流がある人だ。

 

よくよく話を深掘りしてみたら、やっぱりそう。

 

 

自分は浅はかで世間知らずで視野が狭い。

 

つくづくそう思っておりましたが、改めてそう思いました。

とともに

 

 

まだまだ視野を広げねば

 

もっともっと

視野を広げたい!

 

そう思いました。

ひとつの世界・業界のなかにいては危険だなぁと、あらためて思った瞬間でありました。

 

 

 

思いもよらない繋がり

 

そんなこんなで新たに繋がった方々と新しいことをしていきました。

 

① 小説の主題歌をつくっていただきました\(^o^)/

 

このTOLANDで知り合った うおしーらんさん

 

uuuooo.work

 

うおさんを知ったのはTOLANDで行われたライブ。そのとき、

「ぜひとも自分が書いた戦国Web小説のテーマソングをつくってもらいたい!」

と思いご依頼しました。

 

戦国Web小説 コミュニオン

 

 

コミュニオン主題歌

 

『ひとすじの光』


作詞・作曲・歌 うおしーらん

 

soundcloud.com

 

 

 

② 忍者さんに額当てをプレゼント

 

忍者さんと言いましても、この方は

美容研究家忍者の肩書のもと、いろいろな活動をされている方であります。

 

miyayuu.com

 

マジックや人相鑑定、最近ではライブを主催されたりもしている活動的なフリーランスであるみやゆうさん。

 

あるときTwitter上で「今さらではありますが」といった感じで額当てをつくろうとしている様子がツイートされておりました。でも、苦戦されているご様子(^_^;)

 

そこで!

jamiがつくっちゃいました(*゜▽゜*)

 

jaminism.hatenablog.com

 

めっちゃ喜んでもらえて嬉しい限りです♪( ´▽`)

ちなみにプレゼントとは書きましたが、実際には22円で販売♪( ´▽`)

みやゆうさん、『 2 』という数字がお好きなので。

 

そうしましたら、220円いただけましたo(≧▽≦)o

10倍の金額で売れました。

 

 

 

③ マスコットキャラクターとのコラボ商品開発

 

わたくし、甲冑をつくっているのですが、こうゆうものだけだとガチの戦国ファンの方からしか興味をもってもらえないような気がしました。

 

もっと幅広く、女性にも子どもさんにも興味をもってもらいたかった。

そこで!

 

マスコットキャラクター

パンダ部長 とコラボさせていただきました( ´ ▽ ` )ノ

 

f:id:pandabucho:20180311091304j:plain

 

スノボとかDJイベントとか、いろいろやってるゆるキャラさんです( ´ ▽ ` )ノ

しかも・・・

 

顔出しOK

という、設定自体がゆるいゆるキャラであります(^0^;)

 

f:id:jaminism:20181211161240p:plain

 

LINEスタンプもやっているようです(*゜▽゜*)

 

store.line.me

 

そんなパンダ部長とのコラボ商品!

 

戦国パンダ部長

 

f:id:jaminism:20181211161451j:plain

f:id:jaminism:20181211161535j:plain

f:id:jaminism:20181211161701j:plain

 

BASEにてご購入できます

jamisenngoku.thebase.in

 

 

 

④ 野外フェスにて甲冑試着体験

 

京都にて行われました野外フェス

 GreatLuckFES(グレートラックフェス) 

 

に出店させていただきました。そこで、甲冑試着体験を行いました。

 

f:id:jaminism:20180618192219j:plain

f:id:jaminism:20180618192252j:plain

f:id:jaminism:20180618192334j:plain

f:id:jaminism:20180618192404j:plain

f:id:jaminism:20180618192634j:plain

 

喜んでいただけて嬉しいです。

感謝感謝!

 

そして思ったのが、当たり前のことではあるのですが

人が自分に影響を与えるのはもちろんのこと、

自分も人に影響を与えるということ。

 

わたしが好きなもの・ことを

誰かにも好きになってほしい。

それはステキなこと。

 

 

ブログも書きました。

jaminism.hatenablog.com

 

 

 

紹介しきれない・・・

 

もうね、ホントにね、

TOLANDではいろぉ~~~んな方と繋がらせていただきました。

紹介しきれないのですが、それでも速足で(;´Д`A

 

 

 

___________________________


TAKAさん

 

f:id:jaminism:20180403015701j:plain

先述のグレートラックフェスの主催者でもありますTAKAさんは、GreenWorld というバンドのヴォーカルさんです。

TOLANDのとあるイベントで偶然お会いし、彼の歌を聴き

 

「こ、この若者は何者!?Σ(゜д゜lll)」

 

と衝撃をうけたのを今でも覚えております。

www.youtube.com

 

ぜひ聴いてほしい。

 

 

 

___________________________


中島悟さん

 

f:id:jaminism:20180310215143j:plain

 

さて・・・

 

何から書いていいのやら(^_^;)

 

この中島悟さん、いろいろと凄すぎて(^0^;)

 

簡単に説明いたしますと、

 

元ブロガーで、月収400万稼いで

 

www.otanchin.com

 

地域と伝統に特化したブランドをつくり

 

f:id:jaminism:20180310215826p:plain

 

半年でフォロワーを30万人以上ふやし

 

f:id:jaminism:20180310215728p:plain

 

ネットショップ界の重鎮BASEとコラボし

f:id:jaminism:20180310221220p:plain

 

 

BASE認定パートナー講師に認定された

 

 

・・・まぁ、そんな方であります(^0^;)(^0^;)(^0^;)

 

そんなこんなで、この中島悟さんのインスタ勉強会に参加させていただき、学ばせていただいた次第であります。

 

本気でインスタを学びたい方は、ぜひとも悟さんから学ばれることをオススメします。

とても親切で、優しく教えてくださいますよ(^_^)

 

 

 

___________________________

 

・・・や、やばい・・・

 

速足でと書いておきながら、やっぱり長々と書いてしまう(;´Д`A

書きたいことがじゃんじゃん湧いてきちゃうのよね( ;´Д`)

もうね、ホント

紹介したい人、紹介したいことが多すぎて( ;´Д`)

 

ホントにホントに速足で、簡潔に書いていきますよ!!!

 

 

___________________________

 

マモさん

 

f:id:jaminism:20180307122248p:plain

 

この画像のなかの右側の方がマモさん。

マモさんは、SR(ショールーム)をもちい、「TOLANDをSR(ショールーム)の聖地に」という志をかかげ活動されております。

 

www.showroom-live.com

 

SR(ショールーム)というのは画期的な機能がもりこまれた配信サービスのことです。マモさんはこのSRにて、多くのリスナーさんを楽しませ、時には相談にのってくださり、また人と人とを繋いでくださっております。

 

私もマモさんのSRのおかげで、多くの方々と繋がらせていただきましたし、なにかと相談にのっていただきました。

 

そして、わたしが初めてマモさんのSRを覗いてみたとき、静かなる衝撃をうけました。

 

 

・・・こ、この方、めっちゃ周りに気を配りまくってる(;゜0゜)

しかもさりげなく。

そして、人と人とを自然に繋いでらっしゃる・・・

これ、ハッキリ言ってお金もらっていいレベルだぞ。

 

このマモさんて方、何者???(;゜0゜)

 

気づいたらね、レターポットで2000レター贈ってました(^_^;)

 

「あなたは素晴らしい方です!!!」

 

って、どうしても伝えたくなった。伝えずにはいられなくなった。

 

 

あ。

ちなみに・・・

 

わたしはレターポット好きですが、送り(贈り)専門ですのであしからず(^_^)

f:id:jaminism:20180817234321p:plain

 

「円」を「レター」に変換するのが好きなのです( ´ ▽ ` )ノ

 

 

___________________________

 
めめたんさん

 

f:id:jaminism:20181211174809j:plain

 

商品紹介画像のモデルさんとして起用しましたのが、このめめたんさんであります。

見てのとおりの美人さんであります(*゜▽゜*)

めめたんさんも、TOLANDのおかげで知り合うことができた方の一人であります。

 

f:id:jaminism:20181211175023j:plain

f:id:jaminism:20181211175040j:plain

f:id:jaminism:20181211175131j:plain

f:id:jaminism:20181211175205j:plain

f:id:jaminism:20181211175241j:plain

やっぱ映えますなぁ♪( ´▽`)

カワイイだけじゃなくカッコ良い!!!

 

ステキな画像を撮らせていただき、感謝感謝であります!

 

 

ちなみに・・・

f:id:jaminism:20181211174347p:plain

戦国パンダ部長・真田幸村バージョンをご購入くださいました( ´ ▽ ` )ノ

ありがとうございましたぁ~~!( ´ ▽ ` )ノ

 

じつはめめたんさん、真田の血をひいておられます。真田信繁(幸村)さんの流れではないらしいですが、そのパピィ~である真田昌幸さんの血はひいておられるとのこと。

 

さりげに感動するとともに、感慨深い思いであります。

 

 

___________________________

 
ロッキーさん

 

f:id:jaminism:20181211182702p:plain

カナダのロッキー山脈にてトレッキングガイドをされておられるロッキーさん。

あ、日本人の方です(^_^;)

本名は田中康一さん。

 

Twitterで繋がってからかなり経った頃、思わぬかたちで交流させていただくこととなりました。

 

jaminism.hatenablog.com

 

『戦国クリエーター』という肩書で活動しはじめたjami。こんな肩書きなので戦国以外の発信はしづらかったのですが、あるとき恐竜などの古代生物が大好きであるという発信をしたところ、ロッキーさんと話が盛り上がりました。

f:id:jaminism:20180810222424p:plain

f:id:jaminism:20180810223359p:plain

「こんな話、フォロワーさんのなかで興味ある人いないだろうなぁ~」という思いがあり、ロッキーさんもそういった発信は控えておられたとのこと。

 

このjamiの記憶を辿る旅も、どこか地層を連想するような感覚で書いている部分がありますが、それもロッキーさんとお話できたおかげ。

 

自分のメディアなんだから、まずは自分が書きたいように書く。それを思い出させていただけました。

 

 

___________________________

 
水谷駿介さん


f:id:jaminism:20180329233940p:plain

彼はなんと中学生のときにキングコング西野さんの原画展を主催された方です。

 

彼はその後もTOLAND内外で、さまざまなイベントの主催をされます。

f:id:jaminism:20181211184715p:plain

f:id:jaminism:20181211184731p:plain

f:id:jaminism:20180618190041j:plain

f:id:jaminism:20180618190201j:plain

 

めちゃくちゃ礼儀正しい誠意ある若者で、それでいてイベントに関しては一切手をぬかないプロ精神をもって向き合います。

 

f:id:jaminism:20181211183950p:plain

f:id:jaminism:20181211184141p:plain

彼からは学ばせていただくことばかりであります。

年齢に関係なく、積み重ねている方は尊敬せざるを得ません。

 

 

___________________________

 

かずまさん

 

 f:id:jaminism:20180518144018j:plain

右がかずまさん。左は先述のみやゆうさん(^_^)

 

 

皆さまは わらしべ長者ってご存知でしょうか?

「これをあげますから、代わりになにかください」

ってな感じで、手元にあるものを少しづつグレードアップさせていって

最終的にはスゴイものを手に入れる的なやつです(超意訳)。

 

 

かずまさんは最初

「自分のLINE ID教えます」

ってところからスタートし、短期間でなんと

 

 

お店を手に入れてしまいます(;゜0゜)

 

f:id:jaminism:20180319120641j:plain

 

CAFE chikaku

【住所】   愛知県名古屋市中川区柳森町403 Pennビル 3F
【交通手段】 小本駅から75m
【営業時間】 12:00~18:30
【定休日】  不定

 

 もうね、人間力がハンパないんでしょうかね(^0^;)

ご本人がとても陽気で気さくで話しやすい人柄のため、人が集まってきます。TOLANDもそうですが、このかずまさんのお店も そういった空気が流れております。

 

 

___________________________

 

・・・よし。

とりあえず速足で簡潔にご紹介できたかな。

ホントはね、もっともっとご紹介したい方々がおられるのですがキリがないのでこの辺に・・・

 

しておくべきだとは思いつつ・・・

 

もうちょっとだけ(^_^;)

最後にもう一人。

 

 

冒頭にてご紹介しました新井康陽さん。

言ってみれば、この方こそが最重要人物なのかもしれません。

なんせこのTOLANDを創った張本人なのですから。

 

 

 プロデューサーとしての手腕もスゴイのですが、プレーヤーとしてもスゴイ!

まぁ、元芸人さんですしね(^0^;)

トークうまいわ面白いわ。

 

 

f:id:jaminism:20181211190840p:plain

 

araikoyo.com

 

キングコング西野さんやホームレス小谷さんらとトークイベントなどをされておられます。

彼らについては・・・ご検索ください(^_^;)

これ以上書き続けたら終わらないので( ´ ▽ ` )ノ

 

 

はい。ここまで!

 

ここまでとしましょう!!

 

 

 

いまここ。地上1階

 

 f:id:jaminism:20181119232609j:plain

 

さて

 

いまここ 地上1階。

 

何をしよう

 

何を積み上げよう

 

どこまでいこう 

 

いきたいとこまでいこう

 

f:id:jaminism:20181119233659j:plain

 

そして

 

自分がいま踏みしめている大地

 

大地に感謝

 

いまの自分を創り上げてくれた過去に感謝

 

 

 

上を見上げれば『未来』を感じ

『天の恵み』のように思えてくる

 

足下を見下ろせば『過去』を感じ

『大地の恵み』のように思えてくる

 

 

いいことばかりじゃないだろうにね

 

いいことばかりじゃなかったのにね

 

 

まぁ、いっか

 

そう思えるなら( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

★ ★ ★ ★ ★

 

 

 そんなこんなで、

 

 これにて

【TOLAND時代】編、終了でございます。

 

 全8回にわたって書いてきました私の記憶の旅も、これにてとりあえず終了となります。長い長い物語におつきあいくださり、ありがとうございました(^_^)

 

 

 

___________________

 

 てなワケで、今回の記事はここまでっ( ´ ▽ ` )ノ

このたびは、おつき合いくださり感謝もうしあげますm(_ _)m(^^)

今後とも、どうぞよしなに~( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

戦国クリエーター・jami(ジャミ)

 

戦国好きがこうじて、戦国的な作品をつくるようになった者であります。Web小説を書いたり、甲冑をつくったりしております。

 

 

戦国Web小説 コミュニオン

 (45話まで無料で読めます)

 

インスタ

jami★戦国クリエーター (@j_a_m_i_2016) • Instagram photos and videos

 

Twitter

jami★戦国小説 & 甲冑つくる人 (@jamisenngoku) | Twitter

 

もうちょっと詳しく自己紹介

↓ ↓ ↓ ↓

jaminism.hatenablog.com